『糸島市地域おこし協力隊』の隊員を募集します

「魏志倭人伝」にも登場する”伊都国”が栄えた地、糸島。福岡市の西側に位置し、豊かな自然に恵まれた、農業と漁業が盛んな“まち”です。

近年は、観光や移住先としても注目されており、平成28年中の観光入込客数は632.9万人を数えました。さらに、市の北東部には九州大学伊都キャンパスがあり、知の拠点づくりの一翼を担うなど、次代へ新たな一歩を踏み出しています。

しかし一方では、農山漁村の「高齢化」や「担い手不足」が深刻化しています。また、増え続ける観光客への対応にも、苦慮している状況があります。特に、糸島を訪れる外国人観光客への情報発信やおもてなしは、喫緊の課題です。

そこで、糸島市では本市に移住し、地域住民や関係団体とともに地域資源を活用した観光業の振興により、地域の活性化を図るために活動する“糸島市地域おこし協力隊”の隊員を募集します。(糸島市地域おこし協力隊員募集要項参照)

【概要】
○募集する観光業活性化協力隊 :1人
○雇用関係の有無:あり(糸島市 非常勤嘱託職員)
○活動内容:
 糸島市の観光業の振興を目的に、糸島市や地域住民、(一社)糸島市観光協会、観光関連事業所、関係団体等と密に連携しながら、主に糸島市への訪日外国人観光客の増加につながる活動を行います。
○募集条件
1 年齢は、概ね20歳代から40歳代までの人(性別は問わない)
2 心身ともに健康で、観光関係団体や事業所等と連携しながら、意欲と情熱を持って誠実に勤務できる人
3 現在3大都市圏等(過疎・山村・離島・半島地域以外の都市地域)に住民票がある人で、委嘱後に糸島市に住民票を異動させ、糸島市内の勤務地域に居住できる人
4 パソコンを操作できる人(必要書類の作成やSNS、WEBサイト、ブログなどによる情報発信)
5 社会生活及び接客に必要な英語をじゅうぶん理解し、また使用することができる英語能力のある人
6 人と積極的にコミュニケーションを取ることができ、糸島観光の魅力を伝えることができる人
7 普通自動車運転免許を所持し、実際に運転ができる人
8 市の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる人
9 活動期間終了後、起業・就業し、糸島市に定住する意思のある人
10 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない人
11 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員に該当しない人
12 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団又は暴力団員と密接な関係を有しない人
○勤務地等:糸島市内
○雇用期間:平成30年10月1日(予定)から平成31年3月31日まで
 ※最長3年間まで更新することができます(平成33年9月30日まで更新可能)
○勤務期間:1週間につき週4日勤務(29時間以内)
○給与・賃金等:月額 166,600円(賞与、時間外手当、退職手当等はありません)
○募集期間:平成30年6月27日(水曜日)から平成30年8月3日(金曜日)まで

詳細は、市ホームページをご覧ください。

http://www.city.itoshima.lg.jp/s026/20180622154855.html

一覧へ戻る