【12月16日開催 市民向け九大公開講座】いとしまサイエンスキャラバン2018開催・参加者募集

九州大学をもっと身近に!
「いとしまサイエンスキャラバン2018」開催します

 糸島市では、市民の皆さんに九州大学を身近に感じてもらうため、九州大学の先生が、普段研究している内容を分かりやすく解説する市民向け公開講座「いとしまサイエンスキャラバン」を開催しています。
 今回は、アジア初の産業数学の研究所として九州大学内に創設された「マス・フォア・インダストリ研究所」の落合啓之(おちあい ひろゆき)教授に、「数学」について楽しく、分かりやすくお話しいただきます。
 中高生の皆さんにも分かりやすい内容ですので、ぜひご参加ください!

講演内容
【テーマ】
「日常に隠れている数学」

【講 師】
九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 基礎理論研究部門 教授
落合 啓之 氏

【内 容】
皆さんが何気なく生活している日常の中には、数学がたくさん隠れています。日常的な例をあげて、数学の考え方と使い方を楽しく、分かりやすく解説していきます。
「数学が苦手…」という人は数学を好きに、「数学が好き」という人はもっと好きになるはずです。

【開催日時】
開催日:2018年12月16日(日曜日)
時 刻:13時30分~15時00分(受付開始 13時~)

【実施場所】
糸島市役所新館5階 1号会議室 (糸島市前原西一丁目1番1号)

【参加費等】
参加費は無料です。
ご興味がある方はどなたでも(中学生以上)お気軽にご参加ください。
事前予約・先着順、定員100人程度。

【申込方法・問い合わせ先】
糸島市地域振興課 定住・学研都市係
 担当:大鶴、中村、高嶋
 電話番号 : (092)332-2062 FAX: (092)324-0239
 E-Mail:chiikishinko@city.itoshima.lg.jp

http://www.city.itoshima.lg.jp/s006/010/010/010/020/2018sciencecaravan.html PDF

一覧へ戻る