道元(どうげん)行政区(自治会)について

自然・名所・行事・地域の特徴

・地域の多くが田畑や山林になっており自然が豊かな地域。
・戸建て中心の新興住宅地で新しい住民が多い。
・学校と地域が共同で行事を行うため出席率が高い。
行政区の特徴
地理的特徴
  • 田畑
  • 山林
  • 住宅地
  • 豊かな自然環境恵まれ、戸建てが中心の地域。

居住者の割合
  • 新しい住民
居住者の世帯構成
  • シニア世代
行政区(自治会)役員
行政区長(自治会長) 1名 副区長(副自治会長) 1名
会計 1名 体育委員 2名
交通安全委員 1名 環境推進委員 0名
農区長 1名 評議員・代議員 4名
中学生子ども会 2名 小学生子ども会 3名
年間スケジュール

スケジュールのダウンロードはこちらから。

 道元行政区は、戸建て中心の新興住宅地で自然も豊かな環境です。
 小学校や中学校の子ども会の活動として子ども主催の「安全祈願祭」、「深江川祭り」があり、この行事で一年間の無事を川の神、竜王に願います。
 子どもたちは祭りの前日より公民館に泊り大竹切りや短冊、お守り作りなどを行います。また、お祭り当日は早朝より海岸で祭壇を造り、神事終了後、ようやく川や海で泳ぐことができます。
 その他の行事として、8月のお盆では初盆宅に杉と竹を使った門を造るなど、古くからの行事に参加することによって伝統と文化を受け継いでいます。

マップ(この行政区の情報です)