川上(かわかみ)行政区(自治会)について

自然・名所・行事・地域の特徴

・糸島市から福岡市西区への海沿いのサンセットロードが通る。
・二見ヶ浦の夫婦岩と桜井神社を始めとした海と山と田園の美しい景色が広がる。
・大町行政区、桜井東行政区と合同で8月に「桜井夏祭り」が行われている。
行政区の特徴
地理的特徴
  • 田畑
  • 二見ヶ浦の夫婦岩と桜井神社など糸島市のシンボル的なスポットがある地域

居住者の割合
  • 古くからの住民
居住者の世帯構成
  • 子育て世代
  • シニア世代
行政区(自治会)役員
行政区長(自治会長) 1名 副区長(副自治会長) 1名
会計 1名 体育委員 6名
交通安全委員 6名 環境推進委員 0名
農区長 4名 評議員・代議員 3名
中学生子ども会 6名 小学生子ども会 6名
年間スケジュール

スケジュールのダウンロードはこちらから。

川上行政区は恵比崎、中園1・2、行友1・2、相薗上・中・下、永田1・2、浦1〜3の計13小組合から成り、海と田園と山の豊かな自然に囲まれ、四季が身近に感じられます。行政区内にある桜井神社、二見ヶ浦の夫婦岩、サンセットロードなどの糸島市を代表する名所は、地域の人にとっても愛着を感じる場所です。川上行政区では近隣の大町行政区、桜井東行政区と合同で毎年8月に桜井グランドで大規模な夏祭りを開催します。屋台を出したり抽選会をしたり、打ち上げ花火も上げたりして、たくさんの住民が参加して盛り上がります。
行政区の行事や活動のほか、桜井神社の神事にも多くの住民が協力しています。大人だけでなく子どもたちも年末年始に巫女の手伝いをしたり、10月の神事に保育園児が稚児行列をしたりすることで、地域の伝統を継承しています。

マップ(この行政区の情報です)