初(はつ)行政区(自治会)について

自然・名所・行事・地域の特徴

・可也校区の中心部で小学校や公共施設、スーパー、商店などが徒歩圏内にある。
・天神・博多駅行きの高速バス、前原市街地行きのバス、コミュニティバスなどのバス路線が複数ある
・近年は古くからの住民が住む地域に、新築や中古物件へ転入するケースが多い。
行政区の特徴
地理的特徴
  • 住宅地
  • 可也校区及び志摩地域の中心部。小学校、志摩中央公園、商業施設などがある地域

居住者の割合
  • 新しい住民
居住者の世帯構成
  • 子育て世代
  • シニア世代
行政区(自治会)役員
行政区長(自治会長) 1名 副区長(副自治会長) 1名
会計 1名 体育委員 2名
交通安全委員 2名 環境推進委員 1名
農区長 1名 中学生子ども会 2名
小学生子ども会 2名
年間スケジュール

スケジュールのダウンロードはこちらから。

 初行政区は可也校区の中心部であり、また糸島市交流プラザ志摩館がある志摩地域の中心部でもあります。そのため小学校や校区公民館、図書館、消防署などの公共施設や、郵便局、スーパーなどの商業施設もそろっており、車を使わずに歩いて行けます。近年は近隣に医療機関も増えています。糸島市交流プラザ志摩館周辺は福岡マラソンや糸島市民祭りなどの会場が近くとなるため、大きなイベントにも気軽に参加できます。博多・天神へのアクセスには、初のバス停から高速バスに乗車し、ゆったり座って通勤や通学に利用する人も多いです。
 行政区では毎年8月の夏祭りや10月の運動会に多くの地域住民が協力し参加しています。その他各組で懇親会を開いたり、夏祭りの盆踊りを高齢者から子供たちが習ったりするなど、住民同士の交流の機会も設けられています。

マップ(この行政区の情報です)