多久(たく)行政区(自治会)について

自然・名所・行事・地域の特徴

・西九州自動車道「前原IC」が立地する地域。
・自然が豊かで南風小学校も近い。
・スーパーやコンビニエンスストアなどが近くにある。
行政区の特徴
地理的特徴
  • 田畑
  • 自然が豊かで、西九州自動車道「前原IC」が立地する地域

居住者の割合
  • 古くからの住民
  • 新しい住民
居住者の世帯構成
  • 子育て世代
  • シニア世代
行政区(自治会)役員
行政区長(自治会長) 1名 副区長(副自治会長) 1名
会計 1名 体育委員 2名
交通安全委員 1名 環境推進委員 1名
農区長 1名 評議員・代議員 6名
中学生子ども会 2名 小学生子ども会 2名
年間スケジュール

スケジュールのダウンロードはこちらから。

多久行政区は、地域の多くが田畑で自然が豊かです。西九州自動車道「前原IC」にも近く、スーパーやコンビニエンスストアが近くにあります。
人情味あふれた風土で連帯感が強く、多久行政区の郷土文化の保存活動に地域全体で取り組んでおり、盆踊り保存会や初盆会、神社の祭典などで継承者(小・中学生対象)を育てる活動を行っています。
南風小学校も近いため、子育て世代の転入者が近年増えつつあり、子ども会の行事から夏祭りなど、老若男女が参加できる地域行事や伝統行事を通して、触れ合いの機会を増やしています。

マップ(この行政区の情報です)