ひかりが丘(ひかりがおか)行政区(自治会)について

自然・名所・行事・地域の特徴

・小学校や郵便局、スーパーなどが近くにある。
・静かな住宅地で住民は住宅地分譲時に転入してきた人がほとんど。
・夏祭りやグランドゴルフなど行政区の行事には子どもも大人も多くの住民が協力している。
行政区の特徴
地理的特徴
  • 住宅地
  • 初行政区と師吉行政区の間にある戸建中心の住宅団地の地域。

居住者の割合
  • 新しい住民
居住者の世帯構成
  • 子育て世代
  • シニア世代
行政区(自治会)役員
行政区長(自治会長) 1名 副区長(副自治会長) 1名
会計 1名 総務 1名
組長 6名 会計監査 2名
スポーツ・レクレーション委員 6名 体育委員 1名
中学生子ども会 2名 小学生子ども会 2名
交通指導委員 2名 地域安全連絡員 1名
民生児童委員 1名 福祉委員 1名
年間スケジュール

スケジュールのダウンロードはこちらから。

ひかりが丘行政区は初行政区と師吉行政区の間にある区画整備された住宅地です。可也校区の中心部にあり、可也小学校へは徒歩約5〜10分程で行くことができます。スーパーなどの商業施設や郵便局、図書館などの公共施設にも近いです。地域内には約400坪の広場があり、住民がグラウンドゴルフをしたり、子どもたちが遊んだり球技をしたりして運動公園、遊び場として利用されています。毎年8月に開催される夏祭りでは住民が出店にも協力的で、豊富な品数が用意されます。子どもから高齢者まで大勢の人が参加し、賑やかに楽しんでいます。行政区主催のグラウンドゴルフ大会や年末の餅つきなどの行事でも、子どもと高齢者が一緒に遊んだり、学んだりと異世代の地域住民どうしの交流の場となっています。
 また、高齢者を対象とした「ふれあいサロン」が公民館で毎週金曜日開催されています。

マップ(この行政区の情報です)